FXのメリットとデメリットは?

FXとは、外国の通貨を売買する事で利益を生み出す外国為替証拠金取引の事です。

分かりやすくいうと、自分が持っている通貨を、これから値が上がりそうだと思った通貨に両替をし、値が上がったら元の通貨に戻し、その差額を儲けるという事です。



中にはギャンブルだという人もいますが、それは明らかに違います。



FXは知識や経験、準備が物を言う取引で、あくまで投資であり資産運用の一つです。

FXのメリットは、まず少ない資金で始める事ができる点です。

1万円程度で出来ますので初心者でも安心です。

次に、知識が少なくても始められるという点です。

株式投資だと、千を超える会社の銘柄の中からどれにするかを決めなければなりませんが、FXの場合は主要な通貨をいくつか勉強すれば良いだけなので、比較的簡単に知識を増やせます。


また、平日であれば24時間取引が出来、手数料も非常に安いです。

さらに、レバレッジというものをかければ、元手より大きいお金を使えます。
他にも、世界最大の金融市場なので取引成功率も高く、また不正が出来ないように監視も厳しくチェックされているので安心です。一方デメリットは、自分が利用している業者がもしつぶれてしまった場合に今まで預けていたお金が戻ってこない可能性があります。



また、予想できない世界情勢の変化、例えば自然災害やテロ、戦争などが起こった場合、通貨が一気に暴落する可能性もあります。

さらにネットで取引をする為、打ち間違いや誤操作により大きな損害が出てしまう場合もありますの。他にも、自分の資金より大きい額を動かせるので当然失敗すれば損も大きく出ます。FXは、きちんと知識を身につけて行えば小額で大きな利益も生み出せますし、様々なリスクも回避できます。


しかし利益が出ている時は良いですが、当然出ない時もあります。
大切なのは、駄目な時に冷静になり、可能な限り負けを小さくするかなのです。